この記事は次の言語でも利用可能です
パノラマ写真の フォーマットと解像度 を確認してください。

プロジェクトダッシュボードで、「Source Images」セクションにスクロールダウンし、「Upload」をクリックします。



このポップアップ ダイアログが表示されます。



Dual Fisheye で撮影したりした場合で、パノラマがまだスティッチングされておらず、MadVまたはRicoh Theta VやZ1などのカメラで撮影した場合は、「Stitch dual-fisheye images」をチェックします。それ以外のカメラで撮影した場合は、チェックを入れないでください。

画像をアップロードする場所と方法を選択します。

Dropbox - 新しいウィンドウが表示され、Dropboxアカウントにログインして、Dropboxのサーバーから画像をブラウズして選択するよう求められます。その後、ステップ6に進みます。
Google Drive - 新しいウィンドウが表示されます。MetarealアカウントとGoogleアカウントがまだリンクされていない場合は、リンクのためのアクセス権を求められます。その後、インポートしたい画像を閲覧・選択することができます。その後、ステップ6に進みます。
Browse Local Files - 新しいウィンドウが表示され、コンピュータのフォルダを参照して、アップロードしたい画像を選択できます。
Drop local images here to upload - 「Browse Local Files」と同様に、コンピュータからアップロードすることができます。しかし、画像を参照して選択する代わりに、画像をここにドラッグ&ドロップすることができます。

注:どの方法でも、複数の画像を同時にアップロードすることができます。

画像をすべて選択したら、「Uploiad」をクリックします。



パノラマ画像のアップロードが始まります。アップロードプロセスが完了すると、「Source Images」にすべてのパノラマの画像のサムネイルが表示されます。



アップロード中にエラーが発生した場合には、 アップロード問題のトラブルシューティングガイド をご覧ください。
この記事は役に立ちましたか?
キャンセル
ありがとうございます