この記事は次の言語でも利用可能です
どこで修正するの?

ツアーエディターの「Model VIew」の下に、このようなものがあります。



画面の右側にあるオプションを変更することで、テクスチャの品質を変更することができます。

カスタマイズ

3D Model Texture Resolution(3Dモデルのテクスチャ解像度)

ドロップダウンをクリックすると、次のようなオプションが表示されます。



この数値が低いほどモデルの解像度が低くなり、ツアーの読み込み速度が速くなります。

見る人のインターネット接続が遅いことが予想される場合は、この値を低くしてください。インターネットの速度が気にならず、モデルをできるだけきれいに見せたい場合は、この値を高くしてください。モバイルデバイスにも対応させたい場合の上限は2048とすることをお勧めします。

Texture Quality(テクスチャ品質)



このオプションをオンにすると、ツアー中の覆われた/隠されたスポットを、他のパノラマからの視覚情報を使ってレイヤー化しようとするので、モデルがより美しくなります。ただし、モデルのロードには時間がかかります。

Regenerate Textures(テクスチャの再生成)

解像度と画質の設定が完了したら、このボタンをクリックして新しいモデルを読み込みます。



以下のような確認のポップアップが表示されます。



[OK」をクリックすると先に進み、やめる場合には「Cancel」をクリックしますす。
この記事は役に立ちましたか?
キャンセル
ありがとうございます